読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワダキタ

私、和田涼について、書いているサイトです。

【自己PR】スターバックスのアルバイト

アルバイト先のスターバックスでは、周りを見る力を養うことができました。憩いの場を作るために、お客様が困っていることに気づき解決する事は重要です。私がお手伝いを出来るのは、お子様の席をお持ちすることや、大人数用の席をご用意すること、ご年配の方の商品を席までお持ちすることなど、些細なことですが感謝の言葉を頂きます。スターバックスはもちろんコーヒーの提供をしますが、それはお客様に空間を提供する手段でしかないと考えました。それを意識してからは、業務の中でもお客様の動きを見られるようになり、日常でも自然と周りに注意を払えるようになりました。

日常の中では、友人たちの表情や話し方から気持ちを察することができるようになりました。落ち込んでいれば相談に乗り、嬉しそうであれば共に喜ぶなど、こちらもとても些細なことです。しかし「自分が少しでも相手のためになるかもしれない」という意識を持ち、今よりも更に周りの変化に気付けるようになれればと思います。